2008年07月31日

背中に・・・

先日のお話。

仕事から帰ると、りりーときららはリビングで待っていたり、2階から慌てて降りてくることもあったり、もう玄関で待機していることもあります。
そんなある日、玄関のドアを開けると、大喜びのきららがそこにいました。

一瞬目を疑いましたが、なんと・・

P1050713s.jpg
こんな格好で待っていたのです。

これはりりパパの枕にかけてあるタオル地のカバーです。
きっと枕にスリスリしていたんでしょうね。
スリスリしすぎて、ゴムの部分の中に首を突っ込んだんでしょう。

なんだか困った様子のきららの姿が目に浮かびます。
しかも、背中にしょってか、首にぶら下げたまま下に降りてきていたのです。
何時間そんな格好をしていたのかしら・・・
きっとどうにかしてくれと私の帰りを待ちわびていたのかもしれません。
りりーはその時どう思ったんでしょうね。

私はそれを見て大爆笑。
その時は慌ててとってあげましたが、日記日記とまた、かぶってもらいました。笑
posted by りりん at 01:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あははは・・・
きららちゃん、困ってたのね。
りりんさんが帰ってきてよかったね〜。
玄関で大喜びだけど、りりんさんは大笑いよね。
もう一度、ブログのためにかぶらせたのは、さすがです。
Posted by 蘭ママ at 2008年07月31日 06:54
蘭ママさん、これ、おかしいでしょ。
いつからこんな格好をしていたのか、想像しただけで笑えて・・
きっと開き直って降りてきたのか、それとも一応格闘してみたのか。。笑
そりゃ〜もう、かぶらせますわよ^^
Posted by りりん at 2008年07月31日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。