2008年08月27日

りりーの行きたいところ

あっという間に秋の気配な毎日。
日も短くなり朝晩は涼しくなりました。
でも、今日はちょっと蒸し暑かった〜。

夕方の散歩、あまりに暑い時はよくりりーを川で遊ばせていました。
前にも書いたと思いますが、その小川は散歩コースの反対側にあります。
りりーはどうしてもそこに行きたいときは、道を変更して、戻されても、また次の角をそっちの方に曲がって・・・の繰り返しでうまく川のほうに向かっていきます。(3回チャンスがあります)
私たち人間は見渡せば(田んぼ道なので)こっちの道が川に繋がっているということはわかりますが、よく考えてみると犬がわかるはずがないのです。見えないですよね。
でも、ちゃんとこの道が川のほうに繋がっているということがわかるんですよね。
すごいことです。

今日は、川の傍までいつも知らん振りしてるのに、近づくと急にここダーーーって走っていくところを動画にとって見ました。
今回は、あまりにも水がきれいで私も中に入って見ました。
実はきれいな花が咲いていたので、撮ろうと思ったのですが、
そこに行くまでに少し深いところがあって、パンツのすそが濡れそうでやめました。





posted by りりん at 23:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はきららちゃんはいなかったのね?
りりーちゃん、川遊びが好きなのね。
すごい勢いで走って、浸かって遊んでる。
水もきれいですね〜。
さんぽコースにあって、いいなあ。
Posted by 蘭ママ at 2008年08月28日 00:40
蘭ママさん、遅い時間にこんばんは。
夕方の散歩は、1匹ずつ行くんですよ〜。

この場所きららは嫌いで、2匹で行った時は草のところでじっと見つめています。
この川はきれいなんですが、ほとんど知られていません。
穴場かも・・・笑
Posted by りりん at 2008年08月28日 01:06
追伸
りりんさん、1匹ずつなんですか。
私もそうしたいって何度も思いましたが、なかなか面倒で。
利点は多いですか?
Posted by 蘭ママ at 2008年08月29日 23:42
できることなら2匹一緒に行けば時間も半分ですし楽なんですがね。
今は、もう大丈夫なんですが、以前ノーリードの犬がいてね。
うちの犬はよその嫌いな犬が来ると二人で喧嘩になることしばしば。
そんなときに、ノーリードの犬は向かって来たら大変でしょ。何回も慌てて犬たちに気づかれないように逃げたことがあるんです。1匹だと抱っこできるけど2匹はできないし。
そうじゃなくても、喧嘩することがあったりで、1匹ずつにしたんです。
旦那は2匹一緒です。
まあ、のんびりと1対1の時間があってもいいかな〜って思うようにしてます。
Posted by りりん at 2008年08月29日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。